玉掛作業に必要な資格
玉掛作業には安全衛生法で定めた下記の資格が必要です。
無資格者が作業を行ない事故を起こした場合は厳しく罰せられます。


玉掛に関する資格には下表の2種類がありますが、1t未満の移動式クレーンの使用頻度は少ないので、
玉掛に関わる方は、特別教育でなく技能講習を修了しておくのが安心です

1t未満のクレーンでの玉掛 1t以上のクレーンでの玉掛
玉掛業務に係わる特別教育 ×
玉掛技能講習修了
※玉掛作業は荷の質量ではなく、吊り上げる揚重機(移動式クレーン・クレーン・デリック等)の
吊り上げ能力により定められています。

【玉掛技能講習の費用及び講習期間例】

  時間 日数 現在保有している資格及び業務経験 受講料 テキスト代
15時間 2日間 クレーン、移動式クレーンの1t未満の玉掛業務に6ヶ月以上の業務経験を有する方 16,000円 2,100円
クレーン・移動式クレーン・デリック等の免許を有する方。小型移動式クレーン床上操作式クレーンの技能講習を修了した方
16時間 2.5日間 1t未満の揚貨装置の玉掛業務に6ヶ月以上の経験を有する方。1t以上のクレーン、移動式クレーン、デリック、揚貨装置の補助業務有経験者 18,000円
19時間 3日間 未経験者 20,000円